真空機器・除振・防振の課題解決が我々の使命です!

サイトマップ
    製品情報 > 要素技術 > 劈開試料作製ジグ

3Dマイクロメータ駆動リフト VML-001

PDFを表示

簡単に試料劈開準備が出来、貴重な試料の損失を防ぎます

耐熱設計のため150 ℃まで試料・接着剤を加熱できます
光電子分光や走査プローブ顕微測定向け単結晶試料に最適
価格:250,000円/セット (税・オプション含まず)

特徴

  • VML-001を用いると、試料劈開プレートやポストを簡単に微小試料上にセット出来ます。
  • 高さ微調機構により試料側面への接着剤のしみ出しが防げます。
  • VML-001は直接ホットプレートの上に置けます(最高150℃)。
  • 超高真空中で試料劈開プレートをつまんで劈開すると、測定試料が2個同時に得られます。


3d画像

 

試料セットの1例

 

1.試料をUHV対応エポキシなどの接着剤で試料プレートに固定してセットします

 

2.試料劈開プレートにポストと接着剤を付けてセットします

 

3.劈開プレートを慎重に下げていき試料とポストを接着します

試料劈開の1例

@
必要に応じて試料を加熱処理致します
A
試料プレートを試料搬送棒でつかむと,通常通り全体を超高真空中へ搬送できます
B
超高真空中において搬送棒などで試料劈開プレートをつかんで回転すると試料を真空劈開できます
C
試料劈開プレート上の試料は測定や再度の劈開のため空のスロットに一時保管します

 

 

仕様

大きさ・重量 大きさ:W89 mm x D122 mm x H159 mm (マイクロメータ & 取っ手は含まず)
重量:約1.3 kg
試料プレートホルダ 適合性 オミクロン社、SPECS社、ユニソク社製を含む多くの試料プレートに対応致します
鉛直位置調整 鉛直位置は取り付けねじ穴を変更して簡単に調整出来ます(6.5 mmピッチ)
ステージ X・Y 軸 ±2.5 mm以上ストローク
マイクロメータ最小読み量:±0.01 mm
マイクロメータの向きは反対に出来ます
Z軸 ±6.5 mmストローク
マイクロメータ最小読み量:±0.01 mm
マイクロメータの向きは反対に出来ます
オプション CCDカメラ、ミラー & LEDライト CCDカメラ、ミラーやLEDライトがベースプレートのねじ穴に取付可能です
熱電対 熱電対がベースプレート・試料プレートホルダに取付可能です
半透明プラスティックカバー

 

インターネット販売も行っております。
ご注文ページ:http://www.vic-int.co.jp/order_j.html

 

↑ページのトップへ